View profile

Weekly Kaggle News #116

Weekly Kaggle News #116
By Weekly Kaggle News • Issue #116 • View online
News
Kaggleは3月から、有志による優れたコンペ開催を毎月表彰する「Community Competition Creator Prize」を始めます。賞金は5000ドルで、応募方法や審査基準など詳細が公開されています。
Competitions
Nishika「ソフトウェアの異常検知」が2月25日に始まりました。CPUやメモリ利用率などのデータから、ソフトウェアの異常を検知します。Nishika「空戦AIチャレンジ」は2月28日に終わりました。防衛装備庁が主催で、戦闘機を操作するシミュレーションゲームが題材でした。
ProbSpace「民泊サービスの宿泊料金予測」が2月28日に始まりました。学習用データセットは約1万件で、比較的取り組みやすいテーブル形式のデータセットを扱うコンペとなっています。
国際学会の併設ワークショップとして開催される「RecSys Challenge 2022」が3月7日から始まります。Kaggleで開催中の「H&M Personalized Fashion Recommendations」と同様、ファッションを題材とした推薦タスクに取り組みます。
PR
4月4日開催の「ML Study #3」に「機械学習コンペの近年の潮流 2022年4月版」の題目で登壇します。「Weekly Kaggle News」の発行など、さまざまな形でコンペ関連の取り組みをした経験から感じた近年の潮流についてお話する予定です。

テーブル形式のデータセットを題材にした探索的データ分析の方法を紹介している記事。さまざまな切り口での集計・可視化に取り組んでいます。
TabNetのTuningの勘どころ
テーブル形式のデータセットを扱うコンペで利用されるTabNetのハイパーパラメータの調整方法をまとめている記事。Kaggleでの事例や元論文での記述に基づいています。
ProbSpace 「Kiva/クラウドファンディングの資金調達額予測」コンペの振り返り | yshr10icのブログ
ProbSpace「Kiva/クラウドファンディングの資金調達額予測」の12位解法。融資マッチング支援機関「Kiva」における融資額を予測するコンペでした。
Huggingface transformersモデルのONNX runtimeによる推論の高速化 - Retrieva TECH BLOG
最先端の自然言語処理モデルを扱うライブラリ「Transformers」での推論を「ONNX」形式で高速化している記事。約2.4倍の高速化が報告されています。
DeNA の Kaggle Grandmaster たちは今 | DeNA TechCon2022
独自のKaggle社内ランク制度を設けるDeNAに所属する4人のKaggle Grandmasterによるパネルディスカッション。「DeNA TechCon 2022」内のセッションとして開催されます。
[Nishika] AI×商標コンペ 表彰式&入賞ソリューション発表会 (2022/03/18 18:00〜)
Did you enjoy this issue?
Weekly Kaggle News

What happened to Kaggle? Unofficial newsletter.

In order to unsubscribe, click here.
If you were forwarded this newsletter and you like it, you can subscribe here.
Powered by Revue