手軽にネットショップ・DX等のニュースを理解する!Eコマース先生の学級通信

By 川添 隆

【手順:登録→届いたメールをクリック→登録完了】 EコマースやDX等のニュースは追いつくのに大変ですよね?「これは見ておいた方がよい!」という視点でピックアップ、コメントしてお届けします。 EC起点に商売の本質を伝え、全国のEC担当者を応援するEコマース先生 川添隆の視点や解説するニュースレター(#Eコマース先生の学級通信)です。

【手順:登録→届いたメールをクリック→登録完了】
EコマースやDX等のニュースは追いつくのに大変ですよね?「これは見ておいた方がよい!」という視点でピックアップ、コメントしてお届けします。

EC起点に商売の本質を伝え、全国のEC担当者を応援するEコマース先生 川添隆の視点や解説するニュースレター(#Eコマース先生の学級通信)です。

By subscribing, you agree with Revue’s Terms of Service and Privacy Policy and understand that 手軽にネットショップ・DX等のニュースを理解する!Eコマース先生の学級通信 will receive your email address.

77

subscribers

3

issues

#3・

DXに必要なのは2つの“F”? 答え合わせは11月9日(火)にて

ユナイテッドアローズ藤原 義昭さん、アダストリア田中 順一さんとのDX推進に関するセッションです。何度も取材やセミナーでご一緒してきたメンバーだからこそ、深くツッコミができなのではないか?と思っています。今回は事前収録だったため、既に収録は完了しています。この記事で実際のセッションでお話しいただいた「DX推進者へのアドバイス」のチラ見せを記載しております。今回、アーカイブ配信はございません。11月9日(火)当日申し込みも可能なので、ぜひご参加をお待ちしております。

 
#2・

DXの“D”は泥臭さ!なぜ人は変革に対抗するのか?

Voicyの中で、私が「なるほどな〜」と感じたキーワードは下記です。※話されたそのままの言葉とニュアンスを変えております・人間は変わりたくない(変わることへの抵抗が大きい)・DXがうまくいくための伝え方は「あの人が困っているので助けてください!」・やる気がある人、やる気があるチームを巻き込むと推進しやすい・DXのDは泥臭さ・役員や中間管理職が抵抗勢力になる(経営トップは危機感を持っている)・DXの先にあるのは「昭和的価値観の排除」・DXを軌道にのせるにはボトムアップの神経回路が必要(チェンジマネジメント)

 
#1・

偶然?!主要Eコマースツール3社が越境対応強化を発表

今回Worldshopping BIZの特許によって、海外販売NGの商品を管理できるようになったとのことです。ECシステムで公開している商品をツール側で制御するというのは、フツーにできるわけではありません。クライアントのペインを解消する機能実装は、お互いにとってプラスになるでしょう。※Whorldshopping BIZの特徴は以前取材しています→コチラ