LOVEPAKUの新しいCM『#ラブパク #ギョウザニアウジャン』が出来ました

#4・
63

subscribers

4

issues

Subscribe to our newsletter

By subscribing, you agree with Revue’s Terms of Service and Privacy Policy and understand that LOVEPAKUプレスセンター(ラブパクソース ) will receive your email address.

contact@lovepakusauce.com
contact@lovepakusauce.com
配信:2022/05/09

#ラブパク #ギョウザニアウジャン CM配信開始
2022年5月1日、LOVEPAKUSAUCE(ラブパクソース)の新しいWeb CMを配信開始いたしました。
公式サイト、公式オンラインショップや公式Youtubeチャンネルで配信する他、Facebook、instagramやTwitterなどの公式SNSにて一定期間広告出稿いたします。
#LOVEPAKU CM 「#ラブパクソース は #ギョウザニアウジャン 」フルVer.30秒編
#LOVEPAKU CM 「#ラブパクソース は #ギョウザニアウジャン 」フルVer.30秒編
CMコンセプトと制作背景
LOVEPAKUSAUCE(ラブパクソース)は、お取り扱い小売店・消費者の皆様の応援で、今じわじわと認知を獲得しています。皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。
一方で、LOVEPAKUSAUCEは類似品がない新しいタイプの調味料であるため、「食べてみるまで、味の想像がつきにくい」というお声を耳にするようになりました。
LOVEPAKUSAUCEを新たなお客様にも手にとって頂き易くするには、どのようなプロモーションを行うべきか。チーム一同、様々な協議を重ね、「餃子とラブパク」の組み合わせを打ち出してゆくこととしました。
#ギョウザニアウジャン (餃子に合う醤)」というハッシュタグは、LOVEPAKUSAUCEがまだ誕生して間もない頃に、ジョンマンこと弊社代表・池田が考えたもので、今までも instagram などのSNSで活用してきた、思い入れのある言葉でもあります。
餃子は日本人の誰もが好きな食事メニューです。そして、餃子はLOVEPAKUを楽む手軽なメニューのひとつでもあります。「#ギョウザニアウジャン (餃子に合う醤)」のハッシュタグには、餃子のタレの新しい定番にLOVEPAKUSAUCEが名乗りをあげたい、そんな想いもこめられています。
CM制作陣について
#ラブパク #ギョウザニアウジャン CM制作は、弊社代表・池田のアイデアをベースに、池田の朋友である松村匠 氏が制作指揮として参加。くすっと笑えるLOVEPAKUらしいクリエイティブに仕上がりました。
映像作家・松村匠 氏
松村 匠(まつむら しょう、1984年11月10日 - )は山口県下関市出身の映像作家。主にCMやMVの演出を手がける。
制作も公式noteで公開しています。ぜひ合わせてお読みください。
CMの販促ご利用などについて
お取引先様の店頭POPなどで、こちらのCM動画のご利用も可能です。
ご用命・ご相談は下記連絡先にお問い合わせください。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
<このプレスリリースに関するお問い合わせ>
当プレスリリースに関するお問い合わせは、下記アドレスまでご連絡いただきますようお願い致します。
[担当 ] 池田(いけだ)、上田(うえだ)(Johns Office K.K.)
[E-mail] contact (at) lovepakusauce.com 
※(at) を @(アットマーク)に変更し、送信してください。
【公式サイト】
【公式SNS】
Did you enjoy this issue? Yes No
contact@lovepakusauce.com
contact@lovepakusauce.com @lovepakusauce

#ラブパク #ギョウザニアウジャン
.
🥟🥢🧜‍♀️💭『餃子に一番合うのはラブパクよ〜』
新しいラブパクCMできました!公式オンラインショップ、公式サイトでチェック!

In order to unsubscribe, click here.
If you were forwarded this newsletter and you like it, you can subscribe here.
Created with Revue by Twitter.