View profile

Weekly Machine Learning #41

Revue
 
News: TensorFlowの1.4.0rc0がリリースされました。本体以外の、データの抽出や他言語のAPIなどエコシステムの拡大具合が感じられます。Gluonは深層学習系フレームワークにおけるAP
 

piqcy

October 14 · Issue #41 · View online
All change is not growth, as all movement is not forward. Ellen Glasgow

News: TensorFlowの1.4.0rc0がリリースされました。本体以外の、データの抽出や他言語のAPIなどエコシステムの拡大具合が感じられます。Gluonは深層学習系フレームワークにおけるAPI仕様といった趣で、MXNetとCNTKが対応予定。モデルファイルと共に、定義方法も共通化していくかもしれません。
Articles: TensorFlow Latticeは、学習機の予測傾向に制約をかけるという面白い研究です。予想外の挙動をさせないために、あえて制約をかけてわかりやすい判断をするようにするというテクニックは実応用を進めていく中では重要になってくるかもしれません。
Resources: 2日で学ぶDeepな強化学習の資料は貴重です。OpenCVにYOLOがマージされ、これで高精度な物体認識が行いやすくなりました。カスケードファイルを作る&探す手間がだいぶ省けそうでうれしい限りです。

News
Release TensorFlow 1.4.0-rc0 · tensorflow/tensorflow · GitHub
Recurrent Layers - Keras Documentation
GitHub - gluon-api/gluon-api: A clear, concise, simple yet powerful and efficient API for deep learning.
Articles
Neural Task Programming: Learning to Generalize Across Hierarchical Tasks | ntp
Research Blog: TensorFlow Lattice: Flexibility Empowered by Prior Knowledge
[1710.03748] Emergent Complexity via Multi-Agent Competition
Resources
Deep RL Bootcamp - Lectures
Added DNN Darknet Yolo v2 for object detection by AlexeyAB · Pull Request #9705 · opencv/opencv · GitHub
Serving PyTorch Models on AWS Lambda with Caffe2 & ONNX
Question answering with TensorFlow - O'Reilly Media
対話システムの類型とその実現に向けた方法論
深層学習の判断根拠を理解するための 研究とその意義 @PRMU 2017熊本
GitHub - kenshohara/3D-ResNets-PyTorch: 3D ResNets for Action Recognition
GitHub - salesforce/pytorch-qrnn: PyTorch implementation of the Quasi-Recurrent Neural Network - up to 16 times faster than NVIDIA's cuDNN LSTM
Did you enjoy this issue?
 
Become a member for $5 per month
Don’t miss out on the other issues by piqcy
You can manage your subscription here
If you were forwarded this newsletter and you like it, you can subscribe here.
Powered by Revue