View profile

Newsletter from 波動つかいスギヤマ - Issue #1

Revue
 
 

Newsletter from NaTural Message

February 12 · Issue #1 · View online

このニュースレター(メルマガ)は、波動つかいスギヤマとしてのNaTural Message公式ニュースレターとなります。ステップメールとは異なり、あくまでもその都度思いつくままに配信していくものです。つまり、自動的に配信するものではないので、その時々の言葉をお届けしていきますので、ぜひご登録してください。登録していただいた方のみ、限定価格でご案内するサービスもあります。あなたのメールアドレスを下の空欄に記入し、「Subscribe now」をクリックしてください。メールアドレスの確認後、自動的にニュースレターに登録されます。


スギヤマです。
さて、私は「波動つかい」と名乗っていますが、最初なので、
このことについて、解説しておこうと思います。
まず、「波動」とはなにか?というところから。
そもそも、波動とは、周波数です。
周波数とは、言い換えれば、「波」のことです。
波に大きい、小さいがあると思うのですが、
その、「波」のことです。
私は、そうした「波」を感知し、その波を利用して、
人の体を癒やしたりするので、「波動」を「つかう」人、
ということで、自らを、波動つかいと名乗っています。
つまり、気功師みたいに、気を出すとか、そういうことではありません。
むしろ、そういうことはやらないと思っていただいたほうがいいです。
それで、その波動ですが、使用するのは、「スパイス」になります。
要するに、調味料です(笑)。
スパイスは主に、胡椒・七味・生姜・辛子の四種類です。
他にも使用しますが、これらが基本形になっています。
上記四種類のスパイスは、人の身体に必ず対応していて、
これらの、どれか一つのスパイスが、「あなたにあう」モノとなります。
必ず、です。
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、ここでは「そういうものなんだ」と、
受け止めておいてください。
では、「体にあう」とはどうういうことかといいますと、
シンプルに、身体の緊張を取るもの、ということです。
たとえば、身体の凝った部分に、胡椒をあてると(波動はそれだけで伝わるのです)、
その部分の筋肉が緩んできます。
ホントです。
この現象は、一見わかりにくいかもしれませんが、
アロマテラピーで説明すると、わかりやすくなります。
アロマテラピーは、本来、日本語で「芳香療法」と翻訳される療法です。
アロマは「香り」で、文字通り、香りによって、人の体を癒す療法なのです。
それで、基本的に、アロマオイル自体はオイルなので、それ自体水に溶けませんから、
香り自体は、オイルの中に封じ込められているのです。
その香りが、マッサージされたりすることによって、
身体の表面(皮膚)から身体の中に浸透し(波動が伝わる)、
体調を良くしたり、といった効果が望まれるというわけです。
私の使うスパイスも、これと同じ理屈なのです。
それが液状か、固体か、の違いなだけです。
おわかりいただけたでしょうか?
ちょっとわかりにくかったでしょうかね?
でも、こんな感じで「波動」のことを説明した文章など、
実は私はお目にかかったことがありませんので、解説してみました。
まあ、実際はシンプルなことなんですけど、ちゃんとわかっていない人が、
適当に話しちゃっているケースが多いから、結論として、
いい加減にしか伝わらないのだろうなあ、と思っています。
……という世の中の流れなので、私は音声や動画よりも、
文章で「正確に」物事を伝えることの方を好みます。
そのほうが、ちゃんと私の「意図」を表現できると思うので。
そうして始めたのが、note.comでの投稿です。
https://note.com/
このサイト、基本的に誰でも投稿できる記事投稿サイトなのですが、
ブログのように使っている人もいますし、漫画や音声などを投稿している人もいます。
小説家の吉本ばななさんとかも、使っていたりします。
私は基本的に、私のサービスのことだけでなく、そのときどきで思うことなど、
思うがままに投稿しています。
私のアカウントはこちらです。
https://note.com/hadoutsukai
暇なときにでも、読んでみてください。
ちなみに、「マガジン」として、雑誌形式に記事をまとめたものはこちらです。
新型コロナに関する考察はこちら
https://note.com/hadoutsukai/m/me04282dcad27
その他、雑学的な、諸々のテーマに関してはこちら
https://note.com/hadoutsukai/m/mad81dafb6346
今のところは、週に一度は投稿していますので、たまにチェックしてくださいね。
それでは、今回はこのくらいで。
Did you enjoy this issue?
In order to unsubscribe, click here.
If you were forwarded this newsletter and you like it, you can subscribe here.
Powered by Revue