View profile

継続するために継続する Weekly newsletter of 515hikaru

継続するために継続する Weekly newsletter of 515hikaru
By 515hikaru(Takahiro Kojima) • Issue #15 • View online
どうも、515hikaru です。毎年 GW 明けの 1 週間は長く感じますね。今週はやたら毎朝早く起きていたというのもあり、なんか長く感じました。

今週のブログ更新
ソフトウェアエンジニアをやめたい
今週は1本。この仕事やっていって何になるんだろうな、と思っているこの頃です。この会社で、というよりももっと広くソフトウェアエンジニアという職業について。
誰かのためというか、大きな社会の動きの中で、その大きな社会の動きを促進する歯車に自分もなれればいいと思っています。しかし、僕の観測範囲が増えたせいか、時代のうねりせいかわかりませんが、このままで良いわけがないよなと思うことが増えました。
やっぱり 2020 年って自分にとってはパンデミックとともにいろいろな価値観の変化があった年でもあって。Slack が買収されたことには未だに言い表せないショックというか、複雑な心境だし、いやになって SNS と距離をとったりしているし。
諸般の事情があってサクッと仕事辞めるわけにもいかないのでしばらくは働くと思うんだけど、もしそういう事情が落ち着いたら一度まとまった休みをとってもいいかもな、なんて思っているところです。
新しい習慣を作る
このところ特定の日に集中して何かするみたいなことをせずに、複数の日に分散させたり、毎日の習慣にしたりするように意識しています。
具体的には、運動の習慣とか、絵の練習、このニュースレターを書く習慣もそうですね。趣味のプログラミングやゲームとかも 1 日中やるよりもこのところは時間を決めて、1 日 2 時間やるとかそんな風にしています。
なぜそうするようになったかというと、結局人間は 1 日とか、短時間で集中して何かをすることはできないんだな、ということがわかったからです。仕事を何年もやってきて、何度も 1 日でできることの少なさに絶望した(というか最近も毎日絶望している)ので、もう身に沁みています。人間が 1 日で達成できることなんてほとんどないのです。
だから諦めて、1 日ではなくもっと長いスパンで見ます。1 ヶ月とか、3 ヶ月とか。そうして習慣化すると、苦もなく物事が進んだり、自分のできることが増えていくように感じています。
習慣化させたり継続したりするのは難しい、と以前の僕も感じていましたが、今の僕が意識しているのはふたつだけです。「いやいややること」、「自分を甘やかすこと」です。
いやいややる
やらなきゃいけない、あるいはやったほうがいいと思うことがあってやる気が出ない、という状況はよくあります。最初の頃は特に、意欲高く始められることのほうが珍しいです。初心者だからできないし、上達も実感しにくいし。
僕にとって運動はその最たるものでした。僕は運動を継続するために、いやだなと思いながらやり続けてみました。
だから無理にやりたいと思えるようになりたいとか思わず、いやいややり続けてみました。何ヶ月かすると、勝手に自分で面白さを見つけて積極的にやるようになっていました。
やる気があるかないか、やりたいと思っているかどうかなんて関係なくて、ただやったほうがいいなと思うことがあったらいやいややればいいのだ、と気づきました。どれだけ続けても面白さがわからないのであればきっと本当に向いていないことなんでしょうし、面白くなれば勝手に続くし。
自分を甘やかす
「ここまで頑張らないとやったことにならない」というルールを設けないようにしています。
例えば、僕は最近は毎日筋トレをしていますが、20 分以上やる日もあれば、10 分で終わったり、気が乗らない日はそもそもトレーニングせずストレッチで終えたりします。こんな風に本当にやりたくないと感じているときや、体調があまりよくないというときの逃げ道を用意しています。
なぜそうするかというと、継続するためには継続をすることが重要だと考えているからです。完全にゼロまでサボってしまうと、次の日もズルズルとサボりたくなります。だから継続できたとするハードルをすごく下げるけど、やらない(1秒も運動やストレッチをしない)日を作らない、というのを意識しています。
継続するために継続する
継続は力なりといいます。ずっと前からある言葉ですが、この半年ほどで改めて何かを続けることはとても重要だと強く思うようになりました。
どんなことでも続ければ続けるほど自分の世界が広がっていきます。いろんなことが見えてきます。何より楽しくなります。
だから運動を健康のためとか、絵を描くことを誰かに何かを伝えるためとか、そんな大義名分がなくてもただ継続するために継続をする。
それでいいんじゃないかと思うのです。
終わりに
今回はテックネタはなく、ブログネタとして書こうと思ったことを興が乗ったのでこちらに書いてみました。
5 月ももう半ば、気温がぐっと上がって、暑いくらいの日々が続いていますが、暑さには気をつけながら運動を続けていきたいです。
体調には気をつけて、楽しく夏を迎えたいですね。
Did you enjoy this issue?
515hikaru(Takahiro Kojima)

Software Engineer.

If you don't want these updates anymore, please unsubscribe here.
If you were forwarded this newsletter and you like it, you can subscribe here.
Powered by Revue