View profile

Too Old For TikTok

Too Old For TikTok
By 515hikaru(Takahiro Kojima) • Issue #34 • View online
おはようございます。515hikaru です。

ようやく来た夜明け
毎晩のようにいつも散歩をしています。毎晩同じような道を歩いているのに、散歩をするたびに新しい発見があって面白いです。
例えばこの間、何度も何度も歩いた道の近くにふと電話ボックスがあることに気づきました。何度も歩いたりジョギングに使っていた川沿いのテラスに水上バス乗り場があることに気づきました。
何度も何度も歩いた道で見つけた電話ボックス
何度も何度も歩いた道で見つけた電話ボックス
外に出るとさまざまな気づきがあります。30 分もない短い散歩でも、何度繰り返したルーティンでも。
いつの間にか半袖の T シャツでは肌寒いくらいに涼しいなとか、どうやら数時間前まで雨が降っていたようだとか、こんなところから綺麗な夜景が見えたんだとか。それらは全部、外に出なければわからないことです。
さて、長らく続いていた緊急事態宣言が先月末で解除されました。解除するには根拠が乏しいと個人的には思っていますが、不当に経済活動を強く制限し続けるわけにもいかないので順当なところでしょう。
7 月の下旬ごろからの騒ぎが始まった時には、それが 9 月末には何故か収まっているなどとは想像もできませんでした。理由はよくわかりませんが、とにかくとても長かった夜もとうとう明けたのです。
人は内省だけでは変わりません。自分が居て、外からの刺激があって変化するものです。それは外に出ること、他人と会うこと、自分が思いがけないものに出会うことによって実現します。
インターネットの世界で思いがけないものに出会うことはないとは言いませんが、個人的には外に出ることによって得られるインサイト以上のことを得られたことはありません。良くも悪くもリコメンド機能の進化のおかげか、自分の想像の外にあるものに出会うことはありません。
駅に行けばどれほどの人出なのか体感できます。カフェに行けば誰かが話していることが聞こえてきます。本屋に行けばどんな人が何を読むのかのイメージを掴むことができます。夜の街を歩けば、こんな状況でもたくましく生きている人の姿を見ることができます。
どれも SNS でバズるものでも、EC サイトからわかることでも、メディアが取り上げるようなものでもないです。でもとてもリアルな今のこの社会の断面です。
僕の行動はおそらく先月までとあまり変わりません。ですが周りが変わることで、きっと僕自身も何かしらの刺激を受け、新たな気づきがあるでしょう。個人と社会は不可分で、社会が変われば僕も変わります。
これが最後の夜明けなのか、あるいはまた何か起こるのかそれは誰にもわかりません。だから過度な期待は禁物だと思っています。そんな僕でも今月は少し楽しみです。
TikTok のユーザー数が 10 億を突破
TikTok says it has passed 1 billion users - The Verge
TikTok の影響力の大きさが留まるところ知りませんね。
他にも、TikTok で紹介された動画をきっかけに、研究者らがアンケート調査を行っているサイト(Prolific)での一部のサーベイへの回答サンプルが 10 代、20 代の女性に偏ってしまうという問題が発生したとバイリンガルニュースで紹介されていました。
10 億、つまり 1 billion というのは結構重視される数字のようで、以前紹介した Instagram の本でも Facebook や Instagram がユーザー数 10 億人を達成したときのエピソードが紹介されています。
TikTok の影響を自分自身は受けていないつもりでしたが、既に楽曲制作の現場では TikTok で使いやすい音楽を作る、なんてアーティストもいるようです。以前の Issue でも書いたように、SNS などのインターネットの世界のサービスが現実世界やユーザーでない人にも影響を与えることがあり、TikTok も僕の気づいていない間にとてつもなく大きな存在になっていたようです。
正直なところ TikTok それ自体はユーザー層が若すぎて僕にはとてもついていけないと思っているし、Instagram のリール動画でさえもはやついていけてないんですが、ここまでくるとちょっと知らぬ存ぜぬでは通せないかなと思い始めた次第です。
‎バイリンガルニュース (Bilingual News):Apple Podcast内の481. バイリンガルニュース 09.30.21
Lobsterr Letter
Lobsterr
『いくつもの月曜日』 – Lobsterr Shop
Lobsterr Letter というニュースレターを毎週楽しく読んでいます。
このニュースレターは基本的にはテクノロジーとかガジェットとかと社会に関するニュースを扱うものですが、Lobsterr はもう少し広範な内容を扱っています。僕があれこれ書くよりサンプルを読んでいただいたほうがよいと思いますが、僕の毎週月曜の密かな楽しみになっています。
このたびは本(いくつもの月曜日)を作られたようで、早速購入して読んでいます。ニュースレターのエッセイがそのまま本になっている形式なのでひとつの分量もほどよいです。じわじわと読んでいこうと思います。
面白いニュースレターなので、もし興味があればぜひ購読ください。
購入したいくつもの月曜日
購入したいくつもの月曜日
あとがき
ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンが家にあるのを急に思い出して、最近改めて使っています。主に英語の Podcast を聞くのに使っています。
結構型落ちのヘッドホン(2017年の秋発売の WH-1000XM2)なんですが、まだ全然使える感じです。長いこと使ってなかったせいかバッテリーもへたってないし、まだまだいけそう。
ノイズキャンセリングのおかげで結構英語が聞き取りやすくなることに AirPods Pro を使っていて気づきました。iPhone のスピーカーや、ノイズキャンセリングのないイヤホンで聞くよりもずっと聴きやすいです。といっても全部聞き取れるわけではないのですが、例えばこの間 Stackoverflow PodcastAccidental Tech Podcast の一部トピックを笑いながら聴いていました。
これを機にいろいろな英語 Podcast にチャレンジするかなと思っている次第です。
ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM2
Did you enjoy this issue?
515hikaru(Takahiro Kojima)

主にテクノロジーに関するニュースを、一開発者の視点から紹介していくニュースレターです。

In order to unsubscribe, click here.
If you were forwarded this newsletter and you like it, you can subscribe here.
Powered by Revue