View profile

PostCoffee/女性がエンジニアになるまで/迷宮のアリス第5話まで - Weekly newsletter of 515hikaru

PostCoffee/女性がエンジニアになるまで/迷宮のアリス第5話まで - Weekly newsletter of 515hikaru
By 515hikaru(Takahiro Kojima) • Issue #2 • View online
前回は初号ということで、これから何を書くかについて書いたので、具体的な内容はありませんでした。
ということで 2 日 連続になりますが、今日もニュースレターを送信します。投稿とか公開とかじゃなく「送信」なことに違和感がありますが、ニュースレターに慣れるためにも言い回しをニュースレター用にしていきます。

PostCoffee というサービスを始めてみた
おいしいコーヒーを家でも飲みたいな。だけど豆から挽いたりすると量作らないといけないし、機材も高いしな。そんなことを思い続けて数年経っていました。ずっとコンビニのコーヒーを飲んだり、家でインスタントコーヒーを作ったりで、それ以上のステップアップをしないままでいました。
そんな時に PostCoffee というサービスを見つけました。なんと僕に教えてくれたのはエポスカードのアプリの特典通知(笑)。
どんなサービスかというと、その名の通りコーヒーがポストに届くというサービスです。最初は簡単なアンケートに答えて、その結果から自分の好みと思われるコーヒー豆が選ばれて、焙煎されたものがポストに届きます。それを飲んでみて、マイページからフィードバックすると次の選ばれたコーヒーがまた送られてくるというサービスだそうです。
昨日届いたのでまだ2杯しか飲んでないのですが、美味しい。そして一度に4種類届いたので飲み比べもできて面白いです。初日に飲んだのは少し酸味が強いもので、今朝飲んだのはまろやかなものでした。
初めての人でもマグカップとお湯さえあれば始められるという売り文句があったのですが、実際簡易組み立てのドリッパーとペーパーフィルターが同梱されていて、ケトル(お湯)とマグカップだけで始められました。
あと写真を載せますが僕はこういう装丁に弱いです(笑)
届けられた段ボールの蓋に書かれていたもの。こういう演出好き。
届けられた段ボールの蓋に書かれていたもの。こういう演出好き。
コーヒーの梱包。ジッパーを閉じたままでも香りが楽しめる穴があるのが粋。
コーヒーの梱包。ジッパーを閉じたままでも香りが楽しめる穴があるのが粋。
まだフィードバックをしてないので、これからのパーソナライズは体験できてないのですが、これからも楽しみです。しばらくはおうち生活でも継続してコーヒーを楽しめそうです。
PostCoffeeぽすとこーひー
気になったニュース
今週はいくつか「1人の女性がエンジニアになるまで」と題された記事を読みました。
1人の女性がエンジニアになるまで|wiroha|note
1人の女性がエンジニアになるまで〜amakawaの場合〜|amakawa|note
IT 業界、というと語弊がありそうですがソフトウェアエンジニアという職業は男女比が偏っている(ように観測されている)のは界隈の中ではわりと有名な話です。多数派は男性で、どれくらい偏っているかと言うと「1人の女性がエンジニアになるまで」というタイトルで人を惹きつけられるくらいには少ないです。この記事のタイトルは例えるなら、「1人の男性が家庭科教師になるまで」というタイトルくらいのインパクトがあります。
実際、僕は自分と同じような仕事——Python を書いている、Web サービスのバックエンドを担当しているなど——をしている女性にほとんど会ったことがありません。自分の所属している会社にも居ないです(女性ソフトウェアエンジニアは居ますが、業務内容が異なります)。
いつぞやに Google に入社するまでを記録した記事が公開されるムーブメントが起きた時期があったのですが、それと類似のものを感じます。
ソフトウェアエンジニアという職業自体はとても面白いものですし、これからも需要がなくなることがない領域だと思います(むしろソフトウェアの力を適用できる世界は今後も広がり続けていくでしょう)。そんな中で、男女関係なく働いてくれる人が増えたら嬉しいなと素朴に思っています。個人の努力とか一企業の努力とか業界の努力とかでなんとかなる問題なのかはわかりませんが、一時的なムーブメントであっても、このような動きがあることはとても良いことだと思います。
男性である自分はこのような記事を絶対に書けないので、完全に他力本願な書き方になってしまいますが。
迷宮のアリスを第5話までみた
『迷宮のアリス』をApple TV+で
数年ぶりにドラマを見ているのですが、この迷宮のアリスはかなり楽しんでいます。ちなみに海外ドラマを真面目にみるのは人生で初めてかもしれません。ま、ドラマに海外と国内を区別する特別な理由もないですけどね。
話としては、ある女性映画監督(アリス)が若き女性脚本家(ソフィー)に巡り合い、人生が変わっていく話です。雰囲気が全体的に薄暗く、またエロティックで(R-18作品です)、僕が見たことのあるものだとアイズワイドシャットが近い作品かなと思います。
いま5話まで公開されていて、公開分は全て見たのですが、ここからどう転ぶかがとても気になっています。次のエピソードが2月12日の金曜公開なのですが、今から楽しみです。
この調子だと来週も少しは迷宮のアリスの話をしそうです。アリスがソフィーを追いかけた先には何があるのか、気になりますね。
Apple TV+ の作品なので、入会するか、Apple のハードウェアを買った人は 1 年間の無料券がつくはずです。もし興味がわいたらぜひお楽しみください。
アイズ ワイド シャット - Wikipedia
終わりに
今週はPostCoffee、女性エンジニア、迷宮のアリスの話をしました。自分の話、時事ネタ、コンテンツ系の話でバランスよくといった感じですかね。
今後もこんな感じで、毎週2, 3の話題をピックアップして思うことを書いていこうと思っています。普段のブログではサボってますが、写真とかもアップしていきたいですね。
こんなところで、今日はお読みいただきありがとうございました。また来週もお楽しみに。
Did you enjoy this issue?
515hikaru(Takahiro Kojima)

主にテクノロジーに関するニュースを、一開発者の視点から紹介していくニュースレターです。

In order to unsubscribe, click here.
If you were forwarded this newsletter and you like it, you can subscribe here.
Powered by Revue